FC2ブログ

GW明け納期アルミケース着々と製造完了しています

2019.04.12.21:59

4月迷走中です、タカベ株式会社。
今年のGW長いですからね、受注量は正直これ酷いなと思ってますがアルミケース製造部は前倒し前倒し前倒しで縫製部は圧迫され気味です、アルミケース付属のあれやこれや、想定外に早く必要になるので。
そしてGW明け出荷のアルミケースを作りに行く予定の縫製部・セミハードケース製造部のリーダーもその予定の為に調整が必要になるわけで、量産品を作る自分に宿題を残すための裁断仕掛りも量産されてく状況です。セミハードケース付属のベルトの話がまだこないので、えーと…重なるとしんどいなと思いつつ、もう重ならない想定はしてません。

タカベ株式会社縫製部
今日は丸一日ほぼほぼずっと小さいマジックテープを縫い付けて終始しました。
小さい方が微妙に時間かかるんですよねぇ…
本当にこれダケやってたら終わったかも知れないんですが、他にもちょいちょいと雑務挟みましたしねぇーー;
年末から、部材の手配がままならない件が続いてしまい予定が立てられなかったのがかなり影響してます。高速走行中にブレーキ踏んだ1台の余波で渋滞が起こるってゆーそんな感じです。今回ブレーキがいくつか重なりましたので完全に止まった感もあって、そろそろ気持ちの仕切り直しを図りたいかな、平成も終わりますしね。
縫製部は仕掛品で大幅に場所を食っていまして、その中でも片付けられる物を片付け、次の下準備も進めなくてはなりませぬ。
週末ですので刃物にも油を挿しミシンの埃も取って油を挿し、タオルは週明けに洗おうっと、と言う感じで就業でした。

しかし数年前まではこの小さいマジックテープ手でハサミでちまちまと切っていたのだから信じがたい…
どこにそんな余裕があったのやら、個人的にはこういう作業に時間かけるのが酷くしんどいです、ざくっと複数枚一気に切れる抜型買って貰えてめちゃくちゃ嬉しかったですね、提案してよかった! 汎用サイズでちょいちょい使います。
PPベルトの電熱自動カッターはこれまで二回申請してるんですが通りません…以前カット品購入してた先情報では、100本くらいなら手で切った方が速いとのことでお勧めいただけませんでしたが、ずっと付いてなくていいことが魅力なんですけどねぇ…(´・ω・`)
200と~600とか切ることもあるのでそういう案件がもっと増えたらまた申請してみようかなぁ… カット品購入先もまた決められたので状況見ながらですが。


今朝はまた多能工化とその為に研修でもしたらどうかとかの話も出ました、そういや一時期縫製が忙し過ぎてミシン踏める人員増やそうとしたことすらありましたねぇ、結果から言えば現状戦力はリーダーと自分だけなんですが、全員がミシン踏めるアルミケース製造会社って面白みしかないかも知れません。全員鋲打ち出来る方がなんぼも戦力UP。
自分だってアルミケース製造部行ってパッド貼ろうと思ったら、まず仕様書見るとこで躓いて更に「ちょぉ、これ何?! どう見ればいい?!」と手を止めさせるわけで戦力外ですしねぇ…ふはは…ははははは… スロースターターなので初期値と後半ではスピード違いますけれども、まず戦力の手を止めさせることが悪手だなと。

現状的には出来ること増やすと言うより出来ることやらせて貰えたらその方がなんぼも利があると考えているので、データ入力ならいくらでもするんだけどと思ってもそれはまた止められる。過去データが全て紙媒体とか結局探せませんでしたの言い訳に使われるばかりなので放置したくないんですけれども。
印刷版のデータも入力して検索方法を教えても継続はしてくれなかったのがわが社の事務所なので…いや事務員さん出来るんですけどね、PC使えるので間違いなく出来るんですけれども、今違う業務増えちゃってるからなぁ……と言ってもそうそう印刷版増やすわけじゃないから数か月にほんの数分なんですが。だからそのくらいならやるんですけれども、その分製造の手を止めるわけで許可が下りない、そんな調子です。ぐちぐち。
抜型のデータ作成と発注と、不備があった際の再申請とかその辺は業務範囲にさせて貰えてるんですが、させて貰えてるってのもなんかなぁ違和感が…でも自分もそうそうさくさくっとデータ作るわけでもないですし、ビジネス文書とか記憶の彼方過ぎて勉強してないから確かにダメダメなんですが。

CAD使える人入社してくれないかなぁ…ぼそ。
さくさくっと設計の手書きを清書してくれないだろうか、そしたらその分設計の手も空くし、書式揃ってきたら全然仕様書見やすくなるのに…と思いつつ今日もアルミケース製造部から回ってきた仕様書を確認し、何をどう見るのさと思いつつめくってめくって見積もりを確認しようとしたらやっぱり付いてませんで、自分で入力したデータから数字を拾い拾い拾い…
…マルチタスク向きのモニターサイズではないので、結局アルミケース製造部に協力を要請し受注票を貼り付ける手間を増やしてもらいましたが、これも悪手かなぁ…初期工程の一枚を貼ってしまえば製品名とか書き込む手間なくなるのでそういう意味では用紙レイアウト変更した自分の手間だけで次から省略出来て更に進めてると思ってるんですけれどもー。
スポンサーサイト

theme : ものづくり
genre : ビジネス

tag : アルミケース 製造 縫製

幸手市桜満開です(*^-^*)

2019.04.07.20:38

四月新卒入社式とかとっくですね、もう一週間経ちました、早いです。
幸手市は桜の町で有名ですが、どこの通りもほぼほぼ満開です。
今年は割とまだ雨降ってないので然程散り急ぐ気配もないんですが、そろそろ氷雨降り注ぐでしょうか。

こぶし
写真は桜ではなく、今年の物でもないですが、通勤道脇のお宅のこぶし、今年も綺麗に咲いてました。
今あちこち、水仙と馬酔木が可愛いですねぇ。


昨日土曜日、親を通院先に連れて行った際にラジオで「あ、今日エイプリルフールか」って言ってて初めてこのラジオ生じゃなく録音だった…と気付いたばかりなんですが、まずは咄嗟に、え?今日1日?! と巻き戻りましたね、1日、3日納期品出荷した記憶もあったので混乱しましたーー;
オカシイとは思ってたんだ、アポなし電話ほぼほぼ誰も出ないし出てもラジオ聞いてる気配ないしーー;
ちなみに営業のみが出勤でした、昨日ツイートしてみましたがお問合せとかなかったですかねぇ? 普段はほぼ土曜日は出社してませんので狙い目だった筈なんですが( *´艸`)。


今月も縫製部は前半はパートさんのお休みが確定してまして、中盤に大型楽器ケース納期が重なっているのと、後半はリーダーがまたアルミケース製造部に出向予定なので、自分はひたすら量産小物を縫い続けています。あとポケットとショルダーベルトと。
2人して1人作業を黙々とやっているので、それなりに効率的だし実際早いなと思ってるんですが、営業の要求が無茶なので予定が立て辛く、仕掛り在庫を増やす傾向が高くなっています。
分納で50、60と区切って作業を始めれば順次全て完納出来る予定を立てていたのですが、100、150、200等全てのパーツを作って組み立てようとすると最終的に出荷台数が激減してしまうのです。
8割出来上がっていて仕上げられなくて3割出荷…数字的にはそんなイメージだと思っていただければいいでしょうかーー; ご理解ご協力いただけると幸いです。



ところで一日中化繊に触れ続けているので手荒れが全く治まる様子がなく、ヒビどころかこれクレバスじゃ…クリームじゃダメだ、オロナイン塗って手袋して寝よう! って生活を送ってましたがなかなかに治る様子がなく、昨日ケラチナミンコーワ【ヒビエイド】買ってきました。
オロナインはたっぷり取ってベッタベタ白いまま手袋をしてたんですが、ヒビエイドはちまちまちょいちょい塗ってなんとなく効いてる気がします。
週末はなんとなくいつも治ってきてそうな気がして週明け結局血塗れになるんですが。
製品に付けないように絆創膏すると覆った指先で感覚が鈍るんですがなんとかどうにか。熱処理したPPの先とか摘まむと貼りつくのが悩みどころです。

今月受注状況は一か所に立てこんだらそりゃムズカシイですが、アルミケースは前倒しに次ぐ前倒しでGW明け出荷のケースをガンガン仕上げてます。お問合せください。
セミハードケースはちょっと苦しいかな、やっぱり部署リーダーが月の半分アルミケース作っているので。
縫製は今日明日どころか一昨日一昨昨日納期だった品物を作っていることも増えてしまいましたがーー; 後半はどうにかしてゆきたい所存です。

theme : ものづくり
genre : ビジネス

tag : アルミケース 縫製 ソフトケース セミハードケース

3月受注量がほぼほぼ満杯ですがオーダーケースご注文おまちしてます

2019.02.28.09:50

恒例、月後半は縫製部離散と思いきや、リーダーだけ1Fでアルミケース製造に駆り出され~で、自分は縫製部でミシンを踏む日々です。
ココは一人部署か……という状況には初期から慣れてるんですが(苦笑
ここ最近は裁断も芯材カットも自分で、ということが増えつつあって、板が切れて鋲が打てれば…の前に木螺子が打てればなぁと思いつつもミシン踏んでます。

ところでへバーデン結節とだろうと言われてます、左手中指なんですが、最近は指を曲げない、極力曲げないようにバッグをまとめる、という癖をつけようと頑張りまして、でも頑張っても癖だし、でも痛いし、とゆーわけで、即席、革で指サックを作りました。

皮革製指サック

皮革製指サック

普通にこんな感じの革製指輪売ってたりしますけれども。
湿布を貼った上から使えるサイズで最初に試したら、捲れた湿式の湿布で染料が溶けて指が真っ赤に染まりました(笑
いや、簡単に落ちましたけれども( *´艸`)石鹸で。
生成り革で作れば良かったですねぇ、傷んできたらまた作ろうと思うんですが、おススメです、傷みのある細かい作業する方に。各段に痛みないです。穴開けて手でかがれば引っかからない形に作れるんですが即席だし用が足りればいいので。
写真よりもうちょっと短いタイプのも作りまして、そちらの方が多用してるかなぁ、あちこちに置き忘れてしまうので3個ほど作ってみましたが、大体痛むのはバッグをまとめる時だけなのでミシン脇に置いとくのがいいんでしょうけれども、それ自体を忘れます。
たまにすっぽ抜けるので、まとめてる最中のバッグの中に行方不明とかならないように気を付けてます。


今月は、アルミケース製造部のパートさんが一人正社員に昇格しまして、でも元々ほぼフルタイム出勤してくれてたので、月16時間しか増えないんですねぇ…作業時間…と思ったら、コレ、アルミケース製造部女子社員がフルで残業する時間と同じでした、これで残業0体制図れるってことだろうか。
土曜日営業にして作業時間増やした方が良いんじゃないのかなぁとか思いつつも、自分は土曜日は半分出勤出来ないんですけども…いや、土曜日出て平日病院行った方が良いのかもだけれどもそこら辺は同じか…うううん、それはともかく、とにかく受注量を増やさないとなのでお仕事くださいー(*゚▽゚)ノ。
今年も酷い風邪で寝込んだりもしましたが、これから暖かくなりますしね! 今日は花粉かな?! って感じに鼻がぐずぐずしだしましたけれども、なんとか頑張って乗り越えてゆきたい所存です。

theme : お仕事日記
genre : ビジネス

tag : アルミケース 製造 縫製 バッグ

各種ケースともロット品単品ともに年内受注難しくなりつつあります ご注文お急ぎください

2018.11.01.21:24

敷地面積のせいか社屋の高度差のせいか判りませんけど、寒暖差激しいタカベ株式会社は今日も冬装束の2F縫製組と3F半袖アルミケース班とが混在してました。
鼻声人口も確実に増えてるんですが、風邪薬を飲むことで尚のこと鼻声になりやすいんだとのことも耳にしました…悪化してるんじゃないといいなと思います。
勝手に増やしてる多肉植物の様子から言っても確実に気温下がってますので、冬到来~って感じになるのも時間の問題なんですが。 ……霜対策積雪対策もしてやらなくちゃなぁ自称園芸部員としては。


今日も縫製部リーダーは1Fでアルミケース作ってるか印刷してるかでした。あ、楽器ケースの営業電話も受けてましたけれども。
故に自分がパートさんの仕事も作りながら自分がやらなきゃいけない仕事もしていたんですが、指示出しって絶対センスが必要ですわぁ(;´д`)ナイナイ …っていつも思います。
アルミケース製造部だと統括するのはもっと大変。工数も増えるし部署間連携次第ではペース配分が大分変りますし。とにかくみんなが背を向けあって作業しているし。
でも今現在最少人数で業務こなしてますが、製造部的にはベスト配置になっているような気がします。

3Fに届け物と状況確認で覗きに行きましたら、何かと声掛けしたくなるちょっと心配していたパートさんがえらい成長しているようでした∑o(*'o'*)oパット貼ってる…☆*.。・:+(゚∀゚* あんまり見てられませんでしたけれども。
新人さんもなんとかやっていけそうだとの声を聞けました。
気になっていた1Fの掃除もかなり進んでまして、こんなに広かったのかと改めて。
「元の状況知らないから誰も…」と現担当者が昏い顔をしたので「いや、知ってるよ自分は!評価する!」とか言いましたけど本当凄かったんです不用品の山で。 自分が評価したところで何も良いことないですけども(苦笑
足場確保が難しいくらい業務に支障ありまくりな状況でしたから、それが改善されて今後に期待出来そうです。あとは、ちゃんとメンテナンスしてよね、異音したら摩耗を疑ってよねって話を先日したばかりなんですがそれも改善されてました、レスポンス早いと安心しますねやっぱり。
他人事ばかりでなく自分も昨日ようやくミシンをメンテナンスしました(*´▽`*;)
工業用ミシンの振動すごいですからね、どうしても歪みが生じてくるわけですがだましだまし使ってたのをようやく開いて調整し直しました。早くやれって感じですが; ベストな状態にするの難しいんですよぅ、ミシン屋さんが教えてくれたのも数年前の記憶になってしまったし。だからこそ定期的にちゃんと見ないといけないんですが、問題が出るまでできれば弄りたくないのも本音です、弄って不具合生じることが怖いので。
しかし加減しながら踏まなくてもよくなった分作業速度上げられそうです。

縫製部進捗状況
縫製部の進捗状況はこんな調子です。
優先順位の変化が見て取れちゃうでしょうか(*_*;
指示出しの余裕がなく、かなり先のロット品の準備をパートさんに先行してもらいつつ、リーダーが他部署出向前に先行して切った小ロット品、単品、急な仕事を自分が仕上げ続けるとこんなチャートになりがちです。
合間合間に応援業務を挟みつつ、入れ替えロスも含みつつ、なんとか応戦してゆきたい所存です。

11月納期についてはまだちょっとは隙間があるかなと見てます、ご相談ください。
年内~2月くらいまでちょいちょい埋まりつつあります。
今日も営業電話ちょっと聞こえてましたが、お問合せお見積りは≒即ご注文と承ることが出来ません、納期どんどん先延ばしになっちゃわないように確実に早めにご依頼確定お願いします(*^ー^*)b

theme : お仕事日記
genre : ビジネス

tag : アルミケース 製造 縫製

各種ケース 9月も通常通り製造業務進行しています

2017.09.16.08:36

8月中に二回書きかけの記事を放置削除しました…頭の中が多少混乱してまとまりませんでした;
こう、さっくりいかないもんですかね、答えがどこかにあって検索したらさくっと出てくるみたいな!
疑いなく受け入れられたら楽になれそうなんですがーー;


昨日は1F製造部リーダーにちょっと検索掛けてみてくれと言われましたが、仕事の教え方に極意はあるのかなぁ…
スマホで見た画面を出すよう言われて検索しましたがライフハックでした。

教えるのが上手い人と下手な人の違い】 『オトナ相手の教え方』 関根雅泰著

・高圧的

・威圧的

・説明が早い

・声が小さい

・なにを言いたいのかポイントがわからない

・教わる側の気持ちをわかっていない

・説明が雑

・専門用語を多用する

・一方的に話をして終わってしまう



・物腰が柔らかい

・説明がていねい

・ポイントが明確

・こちらの気持ちをわかってくれる

・なにがわかっていないかを把握したうえで教えてくれる

・こちらの話も聞いてくれる



どちらがどちらだって説明するまでもない感じに明暗分かれましたが、教え方が下手な人と教え方が上手い人はもう日常の印象から違うってことでしょうか。教える人教わる人の相性かなとも思いますが。
要領の良い悪い、教わり上手教わり下手と言うのもあるかなぁ…
教わり方の上手い人が教え方の上手い人に習えば順調に行くだろうし、教え方の下手な人が教わり方の下手な人に教えたらいい方向に行くわけがないし。(-_-;)
そもそも日頃の人間関係が円滑にいっていれば教わるのもスムーズかなと思うんですが。
せめて仕様書・指示書の標準化が進まないかなと思ったりしますが、全スタッフにベストの書式があるのかどうか。


で、これ検索にも言えることで、知りたいことを知るために検索かけるワードを間違えたら何時まで経ってもたどり着けないし、逆に思い込みに拍車をかける場合もあるわけです。
……さくっと見つけたつもりの答えが間違ってる可能性を常に疑っておくのも難しいんですがー


週末は新人さんが一人で作業してるのもちょこちょこ目にしました、積極的に教わりに行くタイプの人は覚えも速いですねー。
タカベ株式会社で扱ってます品物はすべてがオーダーメイドなので、一件一件違うケースを全部覚えて作業するのは不可能です。元より属人化するのは会社としては危険でしかないと思ってますが、マニュアル化してすべて目を通せと言うのも乱暴なような…システム化の成功してる具体例でも見つけられたらいいんですがー。

tag : アルミケース ケース

プロフィール

TKB36

Author:TKB36
アルミケースメーカーの
縫製部員が運営中。
ケースのこと作業のこと
サイト作成のこと
お勉強中です。
〒340-0135
埼玉県幸手市槇野地503
タカベ株式会社
***
繁忙期にて
出張採寸は原則行っておりません
ご来社歓迎です
お問い合わせください
***
タカベ株式会社メインHP
お問合せメール
Tel:0480-48-1248
Fax:0480-48-1113

リンク
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR