FC2ブログ

縫製品進行具合とアルミケース製造部

2016.05.27.22:30

今月は10日からほぼずっと3Fアルミケース製造部勤務してるんですが、なかなかにハードです(^-^;)
縫製だって結構ハードなんだけどなぁっ、生地って擦れるとかなり重いんですよぅ? 重いハードケースに較べたら全然、ですが。

小型冷蔵庫よりちょっと大き目のケースを倒したりひっくり返したりしながらの内装作業もしました。
時々縫製部の進行具合を確認して、完了品の受注票をチェックしたり梱包済の荷にナンバー振ったりガントチャートに記載したりしつつ、大体3Fで。
たまにツイッターにアルミケース製造中の3Fの画像を飛ばしてましたが、あんまりレポート出来る感じでもないです。


「今日出しだから!」とか「明日出しだから!」とかも交えつつ、あとの仕上げはベテランに投げる感じで内貼りがメインの業務、前回記事から1週間でしかないですが、小さ目のケースに4面一気に貼るよりも、凹凸があっても大き目のケースに一面毎に生地を貼る事に慣れてきました。自分ではその方が向いてるような気がしてます、Ⅼ字貼り(2面)よりは一気に4面貼った方が楽かもと思ってますが。
でももうちょっと要領よく確実に貼れるようになれないとね><。
今日はまた難易度高くいつもと違う素材をいつもと違う糊で貼ったりして課題が増えましたー。頑張らないと><。

スリッターに関しては刃に直にスケールをひっかけて長さを計って正確に切れないかなと試してみたんですが、反物の固定に失敗していました…ぎゅっってしたのに><。もうひと圧しだったのね;また次回の課題です。


タッカー打ちはエアガンなんですが、時々エアの圧力に負けちゃうのが悔しいデス。
あとやっぱりガイド付きじゃないと固定が不安デス。 と言うとお客様が不安になってしまうかとも思うのですが、ご安心を、ちゃんとガイド付きを外装班から借りてきます。(ベテラン内装班はガイドなしでガンガン正確に打ちます)
まだまだ板面に穴開けて仕切り板留めるとかは出来ないかなぁ(´・人・`)
電動ドリルとか今のところ殆ど使えないのです。全くやったことないわけではないんですが。
MDF製のセミハードケースに対しての穴あけと、アルミシートとベニヤラミネート板の穴あけでは抵抗が違うんだろうなぁと想像してます。

また月曜日は縫製に戻れって言われてたんですが、やっぱり内装行ってこいって言われましたー。
まぁ間に合うと思うんですよね縫製の進行具合見ると。

縫製部進捗状況

自分が月曜日に仕上げだけしたものと、火曜日に確実に終わって貰うために作業した分と含めて順調に完了品続いてます。
リーダーも裁断頑張ったみたいだし、パートさんが頑張ってくれてます。
6月頭に自分で作業したいリピート品があるのですが1日あればやれると思うのでそれくらいかなぁ(´・ω・`)ゞ やったことないボリュウムなんですが脳内シミュレーションではやれちゃうつもりです。
あとはリーダーが他部署に持ってかれなければ全然、大丈夫~ヾ(´・ω・`)ノ 縫製品お問い合わせお待ちしてます。
スポンサーサイト

theme : お仕事日記
genre : ビジネス

tag : アルミケース 縫製 製造

プロフィール

TKB36

Author:TKB36
アルミケースメーカーの
縫製部員が運営中。
ケースのこと作業のこと
サイト作成のこと
お勉強中です。
〒340-0135
埼玉県幸手市槇野地503
タカベ株式会社
***
繁忙期にて
出張採寸は原則行っておりません
ご来社歓迎です
お問い合わせください
***
タカベ株式会社メインHP
お問合せメール
Tel:0480-48-1248
Fax:0480-48-1113

リンク
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR