FC2ブログ

幸手市桜満開です(*^-^*)

2019.04.07.20:38

四月新卒入社式とかとっくですね、もう一週間経ちました、早いです。
幸手市は桜の町で有名ですが、どこの通りもほぼほぼ満開です。
今年は割とまだ雨降ってないので然程散り急ぐ気配もないんですが、そろそろ氷雨降り注ぐでしょうか。

こぶし
写真は桜ではなく、今年の物でもないですが、通勤道脇のお宅のこぶし、今年も綺麗に咲いてました。
今あちこち、水仙と馬酔木が可愛いですねぇ。


昨日土曜日、親を通院先に連れて行った際にラジオで「あ、今日エイプリルフールか」って言ってて初めてこのラジオ生じゃなく録音だった…と気付いたばかりなんですが、まずは咄嗟に、え?今日1日?! と巻き戻りましたね、1日、3日納期品出荷した記憶もあったので混乱しましたーー;
オカシイとは思ってたんだ、アポなし電話ほぼほぼ誰も出ないし出てもラジオ聞いてる気配ないしーー;
ちなみに営業のみが出勤でした、昨日ツイートしてみましたがお問合せとかなかったですかねぇ? 普段はほぼ土曜日は出社してませんので狙い目だった筈なんですが( *´艸`)。


今月も縫製部は前半はパートさんのお休みが確定してまして、中盤に大型楽器ケース納期が重なっているのと、後半はリーダーがまたアルミケース製造部に出向予定なので、自分はひたすら量産小物を縫い続けています。あとポケットとショルダーベルトと。
2人して1人作業を黙々とやっているので、それなりに効率的だし実際早いなと思ってるんですが、営業の要求が無茶なので予定が立て辛く、仕掛り在庫を増やす傾向が高くなっています。
分納で50、60と区切って作業を始めれば順次全て完納出来る予定を立てていたのですが、100、150、200等全てのパーツを作って組み立てようとすると最終的に出荷台数が激減してしまうのです。
8割出来上がっていて仕上げられなくて3割出荷…数字的にはそんなイメージだと思っていただければいいでしょうかーー; ご理解ご協力いただけると幸いです。



ところで一日中化繊に触れ続けているので手荒れが全く治まる様子がなく、ヒビどころかこれクレバスじゃ…クリームじゃダメだ、オロナイン塗って手袋して寝よう! って生活を送ってましたがなかなかに治る様子がなく、昨日ケラチナミンコーワ【ヒビエイド】買ってきました。
オロナインはたっぷり取ってベッタベタ白いまま手袋をしてたんですが、ヒビエイドはちまちまちょいちょい塗ってなんとなく効いてる気がします。
週末はなんとなくいつも治ってきてそうな気がして週明け結局血塗れになるんですが。
製品に付けないように絆創膏すると覆った指先で感覚が鈍るんですがなんとかどうにか。熱処理したPPの先とか摘まむと貼りつくのが悩みどころです。

今月受注状況は一か所に立てこんだらそりゃムズカシイですが、アルミケースは前倒しに次ぐ前倒しでGW明け出荷のケースをガンガン仕上げてます。お問合せください。
セミハードケースはちょっと苦しいかな、やっぱり部署リーダーが月の半分アルミケース作っているので。
縫製は今日明日どころか一昨日一昨昨日納期だった品物を作っていることも増えてしまいましたがーー; 後半はどうにかしてゆきたい所存です。

theme : ものづくり
genre : ビジネス

tag : アルミケース 縫製 ソフトケース セミハードケース

花桃開花しました(*'▽')

2019.03.22.23:12

タカベ株式会社社屋東側、毎年ほぼ満開になってから気付く感が悔しいので、今年は絶対一つめを見るんだ、と思ってましたが、
どうやら休日に咲き始めた様子です(*´▽`*;)
ぽこんぽこんと咲くんですよね、八重でとてもかわいいv

社屋東の花桃

社屋東の花桃

桜前線の話題にも乗り遅れてますが、個人的には花粉で大変ツライ季節ですが、まぁマシな方なんだろうなぁ…今のところ薬のお世話になってはいません、時々鼻がヤバイのと目がかゆいような気がするのと、頭痛は風邪ですか?花粉症の症状にあるんでしょうか?
マスクでどうにか乗り切りたい所存です。



3月の受注状況は、縫製部的には余裕と踏んで応援作業も含めて考えていたところ、量産ロット品のご注文が立て込みまして完全にアウトです°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°。 分納で、よろしくお願いいたします。
今月パートさんが休んでいる都合上、かなりリーダーが頑張って流石に2~3倍くらいの仕事量こなしてくれてるなと思うんですが、そろそろアルミケース製造部応援に赴かねばなりません。月半分くらい不在です、ちょっと予定遅らせて残ってくれてます。
量産品は引き受けるから単品大物終わらせて下りて欲しいと言ったら本当に終わらせてくれたんですが、量産品のご注文が増えたので敢無くもくろみが破れました、ご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

あ、でも今週個人的に悩み事が解決しました2つ程。
量産品を手伝ってくれたリーダーの踏むミシンの音が速いので、とどめ刺された感があるくらい最近自分で仕事遅いなと思ってまして、何だろう、足で調整が出来ない、これは脚がオカシイのか頭がオカシイのかなんだろう何だろうなんだろうっ><。 とひそかに悩んでいたのですが、ミシンの仕様書を開いて設定を見直しましたら『スロースタート』がいつの間にかONになっていました… ………え? あれ? いつ触っただろうか?!
ミシンのプログラムモードの仕様って自分には本当に解り難いのでまず触らないんですが、なんか間違えたんでしょうね…
……orz
唐突に、解決しました。
スロースタートってロングスパンを踏むにはどってことないんですが、ちまちま曲がるところ縫うのには酷く不便です。もともと使ってなかったんだけどな~…;

あともう一つ、上糸がやたらと切れる…
……なんだろう、針? 糸調子? 埃? 窯の調整?! そう言えばまたいつの間にか針が中抑えの穴の真ん中に落ちていない! というわけで調整し直し、一旦は直った気がしてたんですがまた切れる、切れる、切れる><。 何?! と思ったら中抑えの穴にバリが出来てました… ……orz
厚みあり過ぎる物とか段差出来てるとこ高速で踏むから…orz
予備大量にあるので交換したら解決しました… ………普段からメンテナンス大事です…ね。
あと、無理過ぎる仕様はちょっとご容赦いただければ幸いです。(*´ω`*;)
えー取り敢えずとにかく自分のミシン踏む速度は戻ったと思うので、なんとか可能な限り頑張ろうと思います。

theme : 花の写真
genre : 写真

tag : 花桃

縫製部進捗状況とファスナー値上げのお知らせです

2019.03.02.10:10

3月頭、久々に1Fから応援要員を駆りだしての対応をしてましたら、あら珍しいと言われ、ココは一人部署でしたっけ…な状況多いからねぇ、とか言ったら「無人部署なことも多いよね」と突っ込み入りました縫製部、相変わらずの前倒しっぷりで進行してます。
…いや…半分うそです、1Fでアルミケース製造ラインを構築している為の作業調整の為の人員配置でした。
一人でいくつもの役割を持っている≒そこはネック工程です。
一人で全行程担当するのも同じですが、手分けで次工程に渡してゆくには技術者一人業務の数はネックになりがちです。
『暇な時に何をするべきだ』というような貼り紙が出されてましたが、今の人数、暇な人員と暇じゃない人員の作業量差が更に目立つのかも、急ぎのポケット等のお届け以外出ませんが、自分の視界に入る人は大抵何らかの作業中で手の止まってる人見ないですねぇ。ホワイトボードの受注表量は一時期より断然少ないし、数字見る限りでは全然余裕なことに見かけ上なってますが、作業実測値の数字を見れば、見積もりに皮算用が多数含まれます。

…自分自身がどうかと言うと、指示出しの際にしつこいのでその間は手が完全に止まるのと、発注やら不良品情報のやり取りで結構時間食うので手ぇ止まってるぞと言われれば止まってますけれども、確認をなぁなぁで済ませたことで起こる不利益は回避しておきたいなと自分が説明聞きはぐりでしくじった時のことを思えば、『よくある失敗』情報も通達しておきたいのと、まぁそこにどうしてもはさまれる愚痴っぽさを排除出来ればいいんだろうなと思ってはいます、思っては。
聞いてませんでしたとかぼーっとしてました、とか言われてしまうと、もうしっかり休んでくれとしか言いようもないので、休憩休養はしっかり取ってくれといつも言ってるんですが。具合の悪い時に休むのは全然悪いことではないので、むしろ全力で回復して欲しい…休日の過ごし方まで口出ししませんけれども。
しかし稀に手伝ってもらうパートさんに指示出ししながら、前にこういうことになったのは自分の言い方がダメだっただろうか、解りずらいか、確認し辛いかとかそんなこともやりとりしていたので週末はやたら時間取りましたねぇ…
ミスを量産したくないので、OKラインを繰り返し確認して納得しないと次に進まないタイプの方なのと、頼んだ作業が完全に終わる前に後いくつ、とか声かけてくれるので、自分の手を止めるタイミングも計れたし、インターバル開けないで次の作業指示できるのは助かりました。 …お前が助けられてどうするーー; ですか。
人柄と、1Fリーダーの習慣的教育の賜物だなと受け止めました。
現在製造内に作業中に何らかの質問や確認をするために声を掛けられて怒る系の人が一人もいないく、縫製に入ってから一度もその類で邪険にされたこともないし、自分も必ず手を止めて話を聞く、物を見る、ようにしているつもりなのですが、威圧的オーラでも出ているだろうかうーん…課題課題…

作業を前もって書き出しておかないといけない場合、逐一メモを取ってくれる相手に指示を出す場合、逐一忘れる相手に指示を出す場合、自分に当てはめても法則性が見えないのでムズカシイよなぁとは常々。
変化する状況に追われちゃうのがダメなんだろうな、コントロールできるようになりたいものです。

縫製部も暇なわけじゃないんですが、現状の理由は縫製に専念できないから、が正しいですかねぇ…専念したらしたで余裕出来るのでお仕事ください(*´▽`*)と言わなきゃいけないんですが、じゃぁ本当に絶対に専念するかって言われたら、しない、出来ない、状況優先アルミケース製造第一方針ですが; ほら追われちゃってる…orz
ちょこちょこと営業から受注打診入ってくるの有り難いのですが、ご依頼確定はお早めにお願いします、少人数制な上にアルミケース優先で動いてますので、誰もいなくて何も出来ないのも割と普通な状況です。
故に手を開けられる人員が前倒しておかなきゃいけないこともあれば、あとで手を開けられる人員が一気に片付けなきゃってことも多々、納期のお約束が難しいことになっております。

縫製部進捗状況

しつこいようですが、月半分は大体リーダー不在です、アルミケース作ってます。内数日は印刷して、芯材切ってます。
自分もいくらか芯材切りに出ますし、アルミケース製造部の状況次第では応援要員で出たり作業請け負って持ち帰ったり、雑務引き受けたり草むしったり掃除したりメンテナンスしたり←コレ製造じゃないよねってちょっと混ざってますが。
毎度全体の状況把握に努めてるつもりですが、縫製部に関してはチャートを見た感じとカレンダーでチェックした感じで多忙感のイメージが合わないなぁ…と…
カレンダーで納期を見る限りでは一人でも余裕な筈なのになんで作業に取り掛かれてないんだっけ…? と半ば麻痺した頭で指示出ししながら考えてたんですが、どちらにも、先にやっておかなきゃいけない作業、が入力されてませんでした…

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン どおりで…

……ここ最近は手のかかるポケットとか入力してませんでしたねぇ…
……手のかかり具合で言えば前回の30台口も標準仕様で考えていたら標準仕様ではなかったと言う落とし穴ではみ出したのですが。
アルミケースの付属ショルダーベルトとポケットで丸一日以上かかる計算をしていないから誤差が生じて当然、でした。
部材の入手に手間取ってしまってるが故の作業計画が確定できない状況も影響しました。
あと、やっぱり誰が手掛けるかで作業に必要な時間がざっくり大幅に変わってしまうのも継続で、パートさんよりは自分、自分よりリーダーの方が速い作業と言うのがどうしてもあって、最適にうまく流せれば一日で済む作業を持ち越す、更に持ち越す…なんてこともやっぱりあるのです。
裁断はともかく印刷も代われないしなぁ…
自分が切れる緩衝材も、素材、サイズがやっぱり限られます。
出来ない事に時間を掛けて無理するより、出来ることを更に時短出来るよう努力した方が良いかなと自分では方向付けてるんですが、それでも社内に誰かがやらなきゃいけない何かがあるわけで。
出来る仕事増やしたいタイプの人もいれば、ちょっとでも業務増えるの嫌なタイプもいますしねぇ、落差と言うか温度差と言うかどうしたって感じますけれども、それでも回していかなきゃいけないわけで、課題が山積み。

…そう言えは週末なのにファイル下りてこなかった分は来週なのかなぁ作業記録…たまに一気にどさっと来るんですが。
ミスの申告とか何らかの手配漏れとか仕様の提案とか、自分の目には入るんですが、生かせる方向にちゃんと情報共有されますように。タカベ株式会社情報共有は苦手分野かなと改善案件に数えてます。


ところで何度か生地の値上げ情報を掲載させていただきましたが、ファスナーの値上げも確定です。
事務所に放り投げで、いつ、どれがいくらとまでまだ聞いてないのですが。

縫製品 ファスナー交換

写真は先日修理を承りましたファスナー交換、エレメントが素地から完全に外れちゃってる部分です。
ファスナーを外しパーツごとに解いてから付け直し…になりますので、大型の品物の場合大体90分くらいかかります、各種バッグ修理業者での修理は基本7000円~15000円くらい(+α長さ分及び付属パーツ代)が相場なようですが、当社で承る場合でも大体この範囲です。
当社で作った物、部材に変更のないものは比較的相場よりお安い料金提示で承ってます。
他社製のバッグでも代替品でよろしければ交換修理承れるんですが、皮革製品とか特殊素材、特殊な形のものは無理です。
繰り返し同様な使い方で絶対に擦れる部分(こすれていいパーツではないです)、はどうしても弱いですから繰り返し修繕が必要になりますので、場合によりますがオーダーの時点でファスナーの開閉部分を考慮していただけた方がいいかなと。品物の出し入れに絶対必要な開き巾はあると思いますけれども、絶対に壊れると言いきれちゃう場合もございますので、ご相談ください。('▽';)
年に数回ファスナー壊れるならバッグ自体を新調した方がお安いことにもなっちゃいます。

theme : お仕事日記
genre : ビジネス

tag : アルミケース 製造 縫製 オーダー 修理

社屋前の蝋梅

2019.03.01.20:51

社屋前植え込みの蝋梅

UPしはぐってましたが、昨年混み合った枝をかなり落としただけあって花数も多く綺麗に咲きました、蝋梅。
まだまだムダに長い枝残ってるんですが(伸び過ぎた枝の先には花芽はつかない)、そして今年も多少はカイガラムシ付きましたが届く範囲全部落としたもんね!( ・`д・´)b
まぁ写真見ると判っちゃう程度に偽果残ってるんですがーー; まぁご愛敬で。
しかし…ほぼほぼ満開まで気付かなかったあたり心に余裕が足りないような気がしてます。

3月目前からは水仙の芽もかなり伸びてきました(*´▽`*)
今年は何をこっそり植えようかなと思いながら時々雑草を引っこ抜いてます。

theme : 花の写真
genre : 写真

3月受注量がほぼほぼ満杯ですがオーダーケースご注文おまちしてます

2019.02.28.09:50

恒例、月後半は縫製部離散と思いきや、リーダーだけ1Fでアルミケース製造に駆り出され~で、自分は縫製部でミシンを踏む日々です。
ココは一人部署か……という状況には初期から慣れてるんですが(苦笑
ここ最近は裁断も芯材カットも自分で、ということが増えつつあって、板が切れて鋲が打てれば…の前に木螺子が打てればなぁと思いつつもミシン踏んでます。

ところでへバーデン結節とだろうと言われてます、左手中指なんですが、最近は指を曲げない、極力曲げないようにバッグをまとめる、という癖をつけようと頑張りまして、でも頑張っても癖だし、でも痛いし、とゆーわけで、即席、革で指サックを作りました。

皮革製指サック

皮革製指サック

普通にこんな感じの革製指輪売ってたりしますけれども。
湿布を貼った上から使えるサイズで最初に試したら、捲れた湿式の湿布で染料が溶けて指が真っ赤に染まりました(笑
いや、簡単に落ちましたけれども( *´艸`)石鹸で。
生成り革で作れば良かったですねぇ、傷んできたらまた作ろうと思うんですが、おススメです、傷みのある細かい作業する方に。各段に痛みないです。穴開けて手でかがれば引っかからない形に作れるんですが即席だし用が足りればいいので。
写真よりもうちょっと短いタイプのも作りまして、そちらの方が多用してるかなぁ、あちこちに置き忘れてしまうので3個ほど作ってみましたが、大体痛むのはバッグをまとめる時だけなのでミシン脇に置いとくのがいいんでしょうけれども、それ自体を忘れます。
たまにすっぽ抜けるので、まとめてる最中のバッグの中に行方不明とかならないように気を付けてます。


今月は、アルミケース製造部のパートさんが一人正社員に昇格しまして、でも元々ほぼフルタイム出勤してくれてたので、月16時間しか増えないんですねぇ…作業時間…と思ったら、コレ、アルミケース製造部女子社員がフルで残業する時間と同じでした、これで残業0体制図れるってことだろうか。
土曜日営業にして作業時間増やした方が良いんじゃないのかなぁとか思いつつも、自分は土曜日は半分出勤出来ないんですけども…いや、土曜日出て平日病院行った方が良いのかもだけれどもそこら辺は同じか…うううん、それはともかく、とにかく受注量を増やさないとなのでお仕事くださいー(*゚▽゚)ノ。
今年も酷い風邪で寝込んだりもしましたが、これから暖かくなりますしね! 今日は花粉かな?! って感じに鼻がぐずぐずしだしましたけれども、なんとか頑張って乗り越えてゆきたい所存です。

theme : お仕事日記
genre : ビジネス

tag : アルミケース 製造 縫製 バッグ

プロフィール

TKB36

Author:TKB36
アルミケースメーカーの
縫製部員が運営中。
ケースのこと作業のこと
サイト作成のこと
お勉強中です。
〒340-0135
埼玉県幸手市槇野地503
タカベ株式会社
***
繁忙期にて
出張採寸は原則行っておりません
ご来社歓迎です
お問い合わせください
***
タカベ株式会社メインHP
お問合せメール
Tel:0480-48-1248
Fax:0480-48-1113

リンク
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR